FC2ブログ

狭い道(通路)

現場に向かう途中、久しぶりに狭い道(通路)に出会いました。
幅1mもありません。すれ違いがやっとです。西大井駅近くなので、昼間でもすれ違いが起こります。前を歩いていた人は狭くなる道の入口で向かって来る人を確認してから進んでいきました。狭い道の出口では人が待っていました。おそらく自然に地元の掟が出来ているのでしょう。初めて通る者にとっては若干躊躇してしまうのです。
朝夕の通勤通学時はどうなるのかしら?・・・
通っていいのかと迷ってしまうような道を時々GoogleMapsに導かれ楽しんでいます。

なかの一級建築士事務所
スポンサーサイト

はじめての戸建リフォームセミナー(財団法人住まいづくりナビセンター)

はじめてリフォームを考え始めた方向けに、知っておきたい大切なポイントをお話ししていきます。
参加希望の方は、住まいづくりナビセンターのホームページからご予約下さい。

日時:11月17日(土曜) 14:30-15:30
場所:住まいづくりナビセンター
(勝どき駅徒歩5分の晴海トリトンスクエア オフィスタワーZ 4階)

なかの一級建築士事務所

人生後半の暮らしと住まいを考える セミナー&相談会

財団法人住まいづくりナビセンター主催(後援 東京都/千代田区)の「人生後半の暮らしと住まいを考える セミナー&相談会」に参加。
「人生後半を自分らしく豊かな暮らしとするために知っておきたいこと、考えておきたいことプロに相談して備えましょう!」という事で、相談会では私含めた建築士がヒアリングし弁護士、司法書士、宅地建物取引士、税理士、FP、シニアライフアドバイザーへと適切な専門分野へと案内し相談をつないでいきます。
暮らしに関わる住まいの知識を持った建築士がナビゲートしていくので、短い時間ながら相談者ごとに質の高い専門分野の相談ができるのです。もちろん建築士と専門分野との連携が大切で、onenoteを使って瞬時に情報共有。
無料で行われているのです。良い機会だと思いませんか?

暮らしとムシ

庭のプランターの枯葉を整えていたら、ナナホシテントウ発見。テントウムシとは何年ぶりだろう?長年の友人に会った気分。
昨日、流山市の現場前の原っぱに足を踏み入れ足元の虫が逃げていた。子供の頃の空き地でよく遊んでいた事が思い出された。
暮らしの中で虫は嫌われる傾向にあるけど、すべて排除するよりは、適度な距離で接していたいと思ってしまうのです。

多摩ニュータウンの一風景

多摩ニュータウンの住宅街の一風景です。
住宅街の中に元農家だったと思われる地主の大きな家があったり、小さな畑や竹林が残っていたりします。
枝を切られた梅に掛けられている竹が、中にははいらないでと素敵な風景を作っていました。