スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本・住まいの解剖図鑑

「住まいの解剖図鑑」増田 奏 著の中で、リビングルームは何をする部屋?と問いかけていました。
辞書で調べてみると、洋風の居間・living room(米)・sitting room(英)・・・・・
しつこく、居間を調べてみると、家族がふだん居る部屋。
いったい何をする部屋なのだろう?
ソファ・TVがスペースをとっている陽のあたる部屋が多い中、ちょっと考えてみては?
たいてい食事をとる隣りにリビングルームをとっています。この食事をとるスペースとリビングルームとの関係を考えてみましょう。
いろいろなリビングルームや食事をとるスペースに変わっていくことでしょう。
ソファやTVが大きく鎮座しなくてもいい、家族がふだん居るスペースがつくれるかも・・・

なかの一級建築士事務所
なかの一級建築士事務所
スポンサーサイト

本・地震イツモノート

本・地震イツモノート

最近、東京での余震もなくなりました。
余震が頻繁にあった時より、以前の安心した生活が戻ってきた気がします。
裏を返すと、地震大国に住んでいることをまた忘れてしまっているような・・・

「地震イツモノート」、前に買った本。阪神淡路大震災の被災者の意見からつくられた防災マニュアル。
この本がちょっとちがうのは、防災が地震のための特別な努力ではなく、普段の生活の中に自然に横たわっていてほしいと願っているところです。
ちょうど、もう一度読み返す時期かなぁ・・・
何よりイラストが寄藤文平さんで取っつきやすいので、手に取ってみてください。

なかの一級建築士事務所
なかの一級建築士事務所
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。