スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松の内 (しめ飾り)

「松の内」は、正月の松飾り(門松)を飾っておく期間のこと。東京では今日までが多いかなぁ。
スッピンのイエの工事現場にも、かわいいしめ飾りが飾られています。現場監督の粋な計らいです。
飾る日も気を遣い、29日は「二重苦」「苦待つ」、31日は葬儀と同じ「一夜飾り」になるので避け、28日に飾っていました。
家づくりは、住むため(生きるため)につくるもの。気持ちが大切なんです。作り手にも。・・・
だから気持ちが入ってます。
さあ、今日から仕事始め。
がんばるぞ!
松の内

なかの一級建築士事務所
なかの一級建築士事務所
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。