FC2ブログ

ちょっと横になる為の「ごろ寝敷きふとん」

ビッグサイトで行われている「interior life style」、生活に関わる家庭用品からちょっとした家具までの見本市に行ってきました。
バイヤーではないので商談とまではいきませんが、生活を楽しくする商品、新しい生活スタイルを提案する商品を見られるのは、住まいづくりのアイデアに役に立ちます。

洛中高岡屋という京都の座布団屋さん。ふとん屋ではないです。
「ごろ寝敷きふとん」という、サイズが65×165センチの小振りなかわいい布団がありました。
旅館の女将さんが、座布団3枚敷いた昼寝のお客様を見て、何とかならないものかというのが
始まりだったそうです。
ちょっと横になる為の布団といこともあって、座布団3枚分の長さ165センチにこだわっています。
きっとリラックスした格好で横になるのでしょう。
日本人は横を向きながら寝ることがありますが、欧米人にはないようですよと話してくれました。
話しははずみ、ソファを背もたれにして床にすわることも、日本特有の文化ですねといい意味でしゃべっていたことにちょっとうたれました。
あんまりかっこよくないとか、だらしがないと見えがちなことで、日本人のくせというか、離れられない「いいなあ」という文化がそこにあることをちゃんと認め、かっこいい商品を考えている。なんか、素敵だと思います。
「ごろ寝敷きふとん」がある生活の住まいを考えたくなりました。
ちょっと横になる為の「ごろ寝敷きふとん」

なかの一級建築士事務所
なかの一級建築士事務所
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する